KAZUNO KIDS DENTAL site

歯の神経[歯髄]の治療 Save the Dental Pulp

歯の神経【歯髄】を守るために

 むし歯が深く神経に達するような場合、健康保険内の治療では、神経を取り<根の治療>となってしまうことが多くあります。
 かずの歯科小児歯科では、このような場合でも可能ならば残していきたいと考えています。
この処置は【健康保険適用外】です
処置費用 1歯 ¥15,000-
処置時間 45~90分
※この治療後の補綴処置(詰め物やかぶせ物)は、健康保険は適応外となります。保険外の費用が掛かりますのでご注意下さい。
 
まず、ラバーダムというゴム製のシートで歯を多い、唾液や細菌感染から保護をした状態でむし歯を削り取ります。むし歯の除去の際には、切削中に歯の内部に細菌感染させないように顕微鏡下で慎重に除去していきます。
このような対策を行っておくことで、たとえ神経に達した場合でも、顕微鏡で毛細血管などの組織を確認できます。
そして、残せる可能性がある神経であれば、歯髄を保護する作用のあるセメント使用し、経過を見て行きます。


※むし歯となったすべての歯の神経[歯髄]を残せることを保証しているわけではありません。
処置を施したにもかかわらず、痛みがでたり、腫れが出たり、歯髄が失活(死んでしまう事)してしまった場合には、抜髄(歯の神経を取る)処置が必要になります。

詳しくは、かずの歯科小児歯科へお問い合わせください。

診療日/時間

診療時間
曜日 日・祝
9:00~12:30
13:30~18:00
※土曜日 9:00~12:00 13:00~16:00

診療カレンダー

アクセス

お問い合わせ

TEL:0120-1212-61
受付:9:00〜18:00