KAZUNO KIDS DENTAL site

かずの歯科小児歯科が考える「小児歯科」

 当院は、むし歯を治療するだけの歯医者ではありません。もちろん、むし歯ができてしまい穴が開いてしまい頑張って磨いても「汚れが取れにくい」場合には治療して穴を埋めます。でも、本当はお子さんの歯を守るお手伝いをさせてほしいのです。むし歯がなくても大歓迎です!!むし歯をつくらないように全力でお手伝いさせてください!!
 そのためには、「むし歯かな?」となる前に、可能ならば歯が生えてくる前から診せていただきたいし、お子さんの健やかなお口の成長のためには、ココには書ききれないくらいたくさんのことをお伝えしたい。お子さんの成長に合わせ、適切な時期に適切なアドバイスができたら、「むし歯かな?」を防ぐことができると考えています。そんな小児歯科です^^

当院を受診される際の注意事項(特にむし歯がすでにある場合)

● 歯科医院に連れてくる際には『ウソ』をついて連れてこないでください
● おうちでの教育で「歯医者さん(お医者さん)に注射してもらうよ!」など、 わたしたちを悪者にしないでください
● 診療室へは同伴していただいて構いませんが、声掛けはご遠慮ください。
● 泣いていても問題ありません、激しく動いたりしなければ治療は可能です。
● 「泣かないの!!」などお母さんの声が聞こえると治療に集中できなくなります。
● 特に、「痛くないよ!」などのネガティブな言葉や「なにもしないからね」と事実と違う言葉は禁止です
初めてのことや出来なかったことが出来るようになった時は、全力でほめてあげてください!

4歳未満のむし歯

 4歳未満のお子さんの場合、局所麻酔薬の副作用やアレルギーの問題、精神的な発達の問題など、スムースに治療することは困難です。その為、かずの歯科小児歯科では4歳未満のお子さんは、痛みが強い・腫れが出ているなど緊急性を伴う場合を除き、削って詰めるような治療を行いません。
 そのような治療を行わない代わりに、むし歯の進行止めのお薬の塗布やむし歯の穴の仮詰めなどの処置を行います。そして、成長を待ちながらむし歯の予防管理を行っていきます。むし歯を進行させないためにも、シュガーコントロールやおやつの食べ方など、おうちでのセルフケアが非常に重要になってきます。また、歯科医院での比較的短い間隔の定期的なチェックも必要となります。

4歳以上のむし歯

 残念ながら治療が必要なむし歯がある場合には、治療へ入るためにトレーニングを行っていきます。大人でも「なんかいやだなー」と思うようなことは、4才ではもっと不安です。何をするのか練習を重ね、「できる」自信をつけて「歯医者さんにむし歯を退治してもらう!!」決意ができてから治療に入っていきます。
 しかし、お子さんの集中力はそう長く続きません。一回のトレーニングや治療は、30分程度です。それ以上長くなると「イヤ」が生まれて先にすすめなくなります。
 少しづつでも出来ることを増やしていって、お子さんの「出来た!!」を全力で褒めてあげましょう!!

むし歯治療の流れ

 大人の治療と大きく違いはありません。ただし、かずの歯科小児歯科ではよほど大きなむし歯でない限り銀歯にはしません。むし歯を取り去った部分に医療用のプラスティック(コンポジットレジン)を詰めていきます。詳しくは動画にまとめております。ご覧ください。

診療日/時間

診療時間
曜日 日・祝
9:00~12:30
13:30~18:00
※土曜日 9:00~12:00 13:00~16:00

診療カレンダー

アクセス

お問い合わせ

TEL:0120-1212-61
受付:9:00〜18:00