本文へスキップ

大分県大分市 歯科/小児歯科/抜かない床矯正 子ども/子供の歯医者さん かずの歯科・小児歯科

歯髄温存療法Save the Dental Pulp

歯の神経【歯髄】を守るために

 むし歯が深く神経に達するような場合、健康保険内の治療では、神経を取り<根の治療>となってしまうことが多くあります。
 かずの歯科小児歯科では、このような場合でも可能ならば残していきたいと考えています。

この処置は【健康保険適用外】となります

まず、ラバーダムというゴム製のシートで歯を多い、唾液や細菌感染から保護をした状態でむし歯を削り取ります。むし歯の除去の際には、切削中に歯の内部に細菌感染させないように顕微鏡下で慎重に除去していきます。


このような対策を行っておくことで、たとえ神経に達した場合でも、顕微鏡で毛細血管などの組織を確認し、残すことが可能かどうか診断できるのです。
そして、残すことが可能な神経であれば
MTAセメント】という神経保護効果のある薬剤を詰め、神経を守っていきます。



詳しくは、かずの歯科小児歯科へお問い合わせください。

スタッフ募集中

Kazuno Dental Clinicかずの歯科小児歯科

0120-1212-61
info@kazuno-dental.net
TEL 097-536-5331
FAX 097-533-8353
〒870-0029
大分県大分市高砂町4-1