本文へスキップ

大分県大分市 歯科/小児歯科/抜かない床矯正 子ども/子供の歯医者さん かずの歯科・小児歯科

一般歯科General dentistry

かずの歯科の診療方針

 かずの歯科では、ただ単に痛い歯だけを治療して終わりではなく、患者さまのお口の中全体を考え、お口の健康を整えます。
  また、定期的に検診することはとても大切です。早期発見・早期治療を心がけ、虫歯・歯周病のない健康な生活が送れるようにお手伝いさせていただきます。
 かずの歯科では、その為のお手伝いをさせていただきたいと思っています。
お困りの事や気になること、なんでもご相談ください。








◆虫歯治療(ミニマムインターベーション)

 なるべく削らない(ミニマムインターベーション)が基本方針です。歯は一度削るともう元には戻りません。削った部分はレジン(プラスティックに近い物)や金属で補綴(ホテツ)します。しかし、金属についてはいろいろ悪影響が考えられるため、かずの歯科ではあまりお勧めしません。




◆抜かずに治す歯周病治療(オーラルフィジオセラピー)

歯周病(歯槽膿漏)なら抜いて治すは誤りです。また、なるべく歯茎を切る手術を行うこともありません。 口腔内科学的に歯周病を治すのが、オーラルフィジオセラピーです。口腔内細菌を検査し、歯周病原因菌の状態を調べたりさまざまな検査を行い、歯周病のリスクをお調べいたします。検査結果に従い、患者さまお一人お一人にあった治療内容をご提案いたします。

詳しくはこちらのページをご覧ください







◆銀歯・入れ歯について

 金属アレルギー・化学物質過敏症の原因となりうる金属はなるべく使いたくありません。
 かずの歯科では、保険治療用の歯科補綴材料として販売されている金属(さまざまな金属が含まれる合金)の中でも、金属アレルギーの原因のなりやすいニッケル・コバルトクロム・パラジウムなどの含有率の低い合金を使用するようにしております。
 また、自費診療では、それらが含まれない金属(金合金)をお勧めするか、ノンメタルの治療をお勧めいたします。詳しくはご相談ください。

金属アレルギーについてはこちらをご覧ください





◆矯正治療

 取り外し可能(可撤式)な装置による矯正治療。
アゴを拡げ、歯を並べるスペースを作るので、歯を抜いて並べることはしません。顎態調和法という矯正治療法になります。
 お子様でも、大人の方でもどなたでも可能です。 また、すきっ歯などは見えない矯正(クリアアプライアンス)で治療して行くことも可能です。

こちらが矯正についてのページです

スタッフ募集中

Kazuno Dental Clinicかずの歯科小児歯科

0120-1212-61
info@kazuno-dental.net
TEL 097-536-5331
FAX 097-533-8353
〒870-0029
大分県大分市高砂町4-1